【4/25注目ワード】ギー バターから作れる インドの伝統医学

シェアする

どうも、たっちゃんです。

今回のキーワードは「ギー」です。

皆さん、ご存知でしたか?私はたまたまTVで聞いたことがあったので、何なのかを調べて見ました。すると、

  • メリットしか出てこない
  • 摂取しない理由がない

と思いました。ということで、調べた内容を紹介します。

そもそも”ギー”って何?

”ギー”とは、発酵無塩バターから水分・糖分・タンパク質を取り除いた純粋な油です。

その他に、以下のような特徴があります。

  • 不純物が一切なく、悪玉コレステロールやたんぱく質を含まない
  • 抗酸化物質を多く含むため、永久保存可能

ギーの効果

気になるその効果こちら、

  • 免疫機能の向上
  • 炎症やアレルギーの緩和
  • 便秘改善
  • 善玉コレステロールを増やす
  • 肌に良い

など様々な良い効果が期待できます。たっちゃんのカレーダイエット企画から変更したいぐらいですw。(気になる方は見てみてください。毎日更新中です。)

ギー摂取の注意事項

色々と調べていくと、2つ気になることがありました。気を付けてくださいね。

  • 1g=9kcalもあるので、一日の摂取量は30cc程度まで
  • はちみつと一緒に摂取すると、体内で消化されない毒素となる

ギーの作り方

先ほど書きました通り、無塩バターをコツコツと煮るという作業になります。

実際、クックパッドで「ギー 作り方」と検索すると7件ヒットしました。

クックパッドURL:https://cookpad.com/search/ギー%20作り方

本当に用意するのは無塩バターのみのようですね。(400g以上で作る方がよさそう)

無塩バターはこちらがお安くオススメ!

でも、作るのが面倒・・・

大丈夫です。出来上がったものを買いましょうw。

1瓶で200g2000円くらいで買えます。

いかがでしょうか。お料理に小さじ1杯程度でいいらしいので、私は今週中に無塩バターを購入して一度手作りしてみようかと思っていますが、面倒なら1瓶購入してしまうかもしれません。  その様子は改めて報告いたします。

作ったことある方や、使用したことがある方コメントいただければ幸いです。

↓ぽちっとお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。