【いよいよ始まる大腸内視鏡検査】経験談を語ります!

シェアする

どうも、たっちゃんです。

本日、大腸内視鏡検査を受けてきました。

前日の 食事制限&夜9時の下剤

昨晩は夜中の4時にトイレに行きたくなり目が覚めましたorz

朝も飲むことしかできないため、ツラタンな目覚めでした。

そして、朝9時から再び下剤を飲まなければいけません!その量・・・

2リットル おわた

諸事情により写真は撮れませんでしたが、とにかく飲むだけでもつらいのにこの汁が、

クソまずいおわたおわた

思わず32pxの文字を2回使ってしまうくらいまずいんです。

なんかこう不味すぎて、出してしまいそうになるくらいまずかったです。(食事中の方すみません。)

そして、この2リットルの下剤を2時間かけて飲みながら、滝のように流れる水のような便を出し続ける感じでした。

もうね、お尻が痛いwウォシュレットで一番弱くしても、まるで切れ痔になったかの如くしみて痛いんですよ(切れ痔になったことないですが・・・)

そんなこんなを乗り越え、次はいよいよ診察です。

流れはこんな感じ。

それじゃあまず横を向いて寝てくださいね

はい、わかりました

血圧と酸素濃度を測りますね。。。先生お願いします。

それじゃあ、おしりに麻酔をつけるからね。

はい、!?●▼●****い、痛い

はい、それじゃあスコープ入れるね、ゴリゴリ

イヤイヤ、無理無理無理無理(ヾノ・∀・`)ムリムリ、!?●▼●****い、痛い

はい、それじゃあ半分くらい入ったから、今度は膝を立ててね、ゴリゴリ

イヤイヤ、無理無理無理無理(ヾノ・∀・`)ムリムリ、!?●▼●****い、痛い

はい、それじゃあ次はお腹をへこませてね、ゴリゴリ

イヤイヤ、無理無理無理無理(ヾノ・∀・`)ムリムリ、!?●▼●****い、痛い

はい、じゃあ最後の直腸まで行くからね、ゴリゴリ

イヤイヤ、無理無理無理無理(ヾノ・∀・`)ムリムリ、!?●▼●****い、痛い

はい、じゃあ最後まできたから念入りに見ながら抜いていくからね、ゴリゴリ

もう気持ち悪すぎて何も感じない・・・

本当のこんな感じでした。

おしりに挿入することがこんなにもつらいのかと、やってみて初めて感じました。

皆さんも、気軽な気持ちで検査は受けれないですよ、あれじゃあ・・・。

その後、診断結果と費用5000円を支払い、ようやくご飯が食べることが出来ました。

ご飯後は気持ちの悪さもなくなり、おならがよく出る状態で過ごしています。(検査中にガスをいれるのでかなり出るらしいです。)

一応流れとしてはこんな感じでした。

もし、検査を受けられる方は参考にしてください。何かわからないことがあれば、コメント欄にいただければ答えさせていただきます。

↓ぽちっとお願いします

それでは!

↓ぽちっとお願いします このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。