【第1弾】会社の愚痴を笑い話に変えたい

どうも、たっちゃんです。

書くことに困ったときは過去の経験を書けばいいのさ!

 

ということで社会人になってから感じた会社の愚痴を面白おかしく話せるようにしようという企画を始めます。

あるあると思ったそこのあなた、ぽちっとお願いしますwww

第一弾

派閥・グループ・席順の決定

 

転職した身から言わせると、技術系だろうが事務系だろうがある。

そして男より女の方がその傾向が高い。

しかし、悩むことはないと感じるようになる。

確かに、いちいち面倒だなと最初のうちは思っていたのだが、

だんだん月日が経つうちにこう思うようにした。

「こいつ等はいい年して、人とろくにコミュニケーションも取れない能力しかないんだな、かわいそうに。」

しかし、人のことを馬鹿にしているようでは自分のレベルもどうなのかと感じるので、新しい考え方をするようにした。

「社内の人間関係がわかるくらい、いろいろな人と対話ができてきたんだな。経験を積んできた証だな。」

こう考えがえれば、誰かと比べるのではなく、自信の成長を感じることが出来るのではないかと思う。

前者の考え方ではいつまでたってもレベルの低い争いをしているだけで、上に立つ人間にはなれないと思う。

 

くだらない話を面白くしようと思ったが、なぜかポエムっぽくなってしまったのは気にしないでおこう。

今回はこれで終わりです。

何か文章を書くことに面白みを覚えてきたたっちゃんでした。

 

 

↓ぽちっとお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す